オーストラリアのくらし日記 
by pentruck
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ:日本 ( 2 ) タグの人気記事
日本の旅 ご馳走編
ルークの10日間の日本滞在中 ご馳走様の旅をしてきました。
日本はやっぱりおいしい!

岡山
姉のだんなとルークの顔合わせがまだだったので
姉夫婦のいる岡山へ
行った当日、姉夫婦とその友達が焼肉やにいるというので合流することに。
とろけるほどの霜降り牛をやきしゃぶでいただきました。
a0095759_11593840.jpg

う~ん yammy..!


京都
岡山から東京へ帰る際に立ち寄った2人のお気に入りの街 京都
今回は紅葉がきれいでした。
a0095759_1252922.jpg

行く度に必ず足を運んでしまうのが竜安寺
きれいなお庭を眺めながらの湯豆腐
生姜おろしポン酢がとてもおいしかったです。
a0095759_12112199.jpg


夜は京都に住むゆりえが”koromoya”さんに連れて行ってくれました。
あいにく話に夢中で写真を撮り忘れたけど、
バーカウンター中心のおしゃれなお店では売りの串カツのほかにも
新鮮なお刺身や京野菜のグリルなどいろいろ楽しめて
さらには元バーテンだったというオーナーのマニアックで珍しい日本酒コレクションを
たくさん試させていただいてルークも大満足以上に大満足。
好きな日本酒の系統がやっと見えたみたい。
最後にお料理の締めで食べたカレーも甘いけど辛いなんとも癖になるお味でした。
食の素材選びから酒選びまでまじめで一本筋の通っているお店です。
すでにルークのお気に入りのお店になったみたい。納得
日本酒好きには特にお勧め

そして宿は北大路の駅の近く(?)にある"小世界旅社"
長屋を再利用したとても雰囲気のいい宿で1泊2人で5000円!
3畳部屋に2畳の土間が付いている部屋がいつもの部屋化してます。
とても好き
いつも行くたびお世話になってます。
a0095759_12141870.jpg



小田原
湯川君のお計らいで湯川家海の幸ツアーへ友人みどりも含め行ってきました。
湯川家は上質なお魚を扱うお魚屋さんで
友達思いの湯川君はたまにこうして友達を実家に招待してくれます。
近海生マグロ、新鮮なお刺身、ひらめのお造り、肝醤油、揚げ物、、
おなかが裂けると思うくらいおいしくいただきました。
素敵なご家族 ママの笑顔がとても素敵
a0095759_12211535.jpg


ご馳走様でしたm(__)m

************************************************************
串かつとおばんざいの店”koromoya”
京都府京都市南区東九条西山王町15-2
TEL 075-662-6669
定休日 日曜 祝日
koromoya blog(←Click☆)

小世界旅社(←Click☆)
京都市北区紫野下鳥田町25-10
TEL 075-491-3868
[PR]
by pentruck | 2010-03-06 17:16
栃木旅行~山水閣~
日本に帰ったときに母の60回の誕生日ということで
家族+相方で栃木旅行に行ってきました。

小さいころに那須に9年、宇都宮に9年住んでたからなんだか懐かしくて
しかも一泊した翌日にはほぼ育ててくれたといってもいい
”ばあちゃん”に会えるって事でわくわく。
相方にも育った場所を少しでも見てもらえるのは
ほんとにいい機会だったので姉に感謝☆感謝 です。

2階建て(?)の新幹線に乗っていざ栃木・那須塩原へ。
駅に着くとあまり変わっていないのんびりな風景が出迎えてくれました。

まず宿について荷物を置くことに。
『山水閣』という姉が見つけたその宿は
古いお屋敷を改装したどこか懐かしいレトロモダンの雰囲気が漂う素敵な宿で
小さな川のほとりの離れが私たちの部屋でした。
a0095759_12491452.jpg

部屋のエントランス
離れに案内されてみると、
6-8畳ほどの和室が2部屋の他にダイニングルームと
和室に面して竹でできた縁側があってその向こうには小川に面して大きなバルコニー
さらにお風呂は内風呂と露天風呂つきのもちろん温泉
それはそれは素敵なお部屋。


姉と母親が甥っ子姪っ子のお守りをしながら一休みしている間、
あたしと相方はやや興奮気味で部屋内探検

a0095759_12515186.jpg

特にお風呂が素敵で銅打ちのシンクに檜のお風呂。
a0095759_1250386.jpg

8角形の露天風呂は小川を見下ろせるようになっていて
緑の中で小川のせせらぎを聞きながらお湯を楽しめるのはまさに極楽。
この雰囲気をそのままオーストラリアに持っていけたら
さぞかし集客見込めるだろうね。

なんて夢みたいなこといいながらトイレをあけてみると

トイレの扉が自動オープン

それに驚いた相方がフォッフォッフォと笑い出す始末。
オーストラリアじゃないもんね、こういう最新(?)技術。
しかもトイレに!!
あたしも久しく日本を離れてたからなんだか未来に来ちゃった気分です。
やっぱり、すごいな、日本。


一通り探検し終わってから
小さいころによく行っていた『南が丘牧場』へ。


つづく
[PR]
by pentruck | 2008-10-16 12:58 | 旅+遊び+観光


気まぐれオーストラリア生活

ただいま、バイロンエリアにて子育て奮闘中。
カフェ Oska というカフェも同時にお手伝い。
合間をみて maizuru という日本の美しいものや日本人アーティストのものを扱うお店もマーケットで出してます。
あぁ、willy-nilly 笑

リンクフリーです。

お気に召しましたら
ポチッとよろしくどうぞ★
    ↓
ブログランキング






検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧