オーストラリアのくらし日記 
by pentruck
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:市場 ( 3 ) タグの人気記事
Gasworks, Albert Park
a0095759_15554299.jpg

毎月第三週目の土曜日はAlbert ParkにあるGasworksでFarmer's Marketが行われます。
Gasworksとはアートを中心としたイベントや展示会、Work shopなんかが行われているところです。

今日は雲ひとつない いい天気で 外でゴロゴロするにはもってこいの日。
こころなしか歩む足も速まります。
a0095759_1610723.jpg

ここGasworksのFarmer's MarketはCollingwoodに比べると見劣りしてしまうけど、Veg outより規模は大きく(2倍くらいかな?)、広場を囲んでお店が立ち並び、広場の真ん中はちょっとした丘っぽくなってるので買い物のあとにのんびりのほほんとするにはもってこいの場所です。
これが、全貌↓Click プリーズ
a0095759_15564498.jpg


この日はおじさんがギターもって子供たちと一緒に歌ってました。
題してマーケットの音楽隊♪
微笑ましい光景です。



↓これはGasworks内の写真。
a0095759_1601370.jpg


帰りはAlbert parkにある知人のお店ProvinciaでわたしはHot choco、相方はエスプレッソで一休み。

土曜日休みってほんとステキ★
[PR]
by pentruck | 2008-04-19 16:12
Collingwood Children's Farm
メルボルンでお気に入りの場所Collingwood Children's Farm
a0095759_12181519.jpg

毎月2週目の土曜日にここでもFarmer's marketをやっているんです。

普段の入場料は大人$8、子供$4ですが、この日は大人$2、子供タダ★
マーケット内容も充実してます。
最近、AGE(ローカル新聞)に取り上げられたらしく、前より来客数が増えたみたいです。
いいことです。
a0095759_12433967.jpg

でも、その代わり、早く起きて行かないと、12時ごろにはほとんどのお店が品切れになってしまうので、遅起きのわたしにはそれが少しつらいです。。


ここはとにかく敷地が広くて、畑、鳥小屋、豚小屋、馬小屋、cafe、鶏、馬、豚、羊、ヤギ、牛、孔雀、、、Cityからすぐなのに、この環境はCITYのど真ん中に住むわたしにとってすばらしくオアシスな場所です。
毎回 来るたび癒されるー。
もし住めるならここに住みつきたいくらいです。


フリーレンジ、、というより野生化しているニワトリたち。
猫になんか見てもどってことないようです。野生は強い。笑
a0095759_12422776.jpg

住み着いている孔雀。はじめてみた時はさすがに驚きました。
a0095759_12431652.jpg

豚小屋からこんにちわ。
どでかいクロブタくんはひろい庭付き一戸建て住まいです。うらやまし、、
a0095759_12352186.jpg

奥に進むと羊やヤギなんかが放牧されてる広いエリアがあって、一緒に戯れることができます。
ユーカリの葉が好物らしいヤギ。
手まで食われるんじゃないかと思うくらいの食いっぷりでした。怖
a0095759_12355461.jpg


a0095759_12575881.jpg


まったり和んでいた羊たちも子供たちの登場ですたこらさっさ。








無邪気さと横暴さ、、、
うーん、、紙一重








子供は時として脅威です。







p.s.
ponzuさん。フレッシュピスタチオ、2月だとか言ってしまったんですけど、写真の日付見たら3月でした。てきとー言ってすんまそん。
a0095759_131058100.jpg


一年に一度!この日だけ!!

とかいって、これ以降のマーケットで売れ残ったピスタチオ タダで配ってました。
ゆるゆるです。笑
まだ、フレッシュピスタチオ トライしたことない方はぜひ一度お試しあれ(来年にでも)。
[PR]
by pentruck | 2008-04-18 13:19
VEG OUT★
土曜に仕事が休みだととてもうれしい理由のひとつはFarmer's Marketに行けること。
Farmer's Marketっていうのはその名の通り、近郊の農家の人たちが集まって直売するとてもすてきなマーケットなのです。
だいたいCITY近郊だと、各週の土曜日に各決まった場所で月一ずつ開かれます。

第一週目の今日はSt.Kildaのコミュニティーガーデン裏で開かれる
VEG OUTの日★
規模は小さめですが充実しています。
a0095759_02329100.jpg

今回は最近仲良くさせてもらってるともちゃんとちょうど旅行に来ていた彼女のご両親を誘ってみました。
いつもひとり黙々と品質チェックしながらたまにお店の人たちと他愛もない会話を交わす感じなのですが、やっぱり人と一緒っていうのも楽しくていいものです。
a0095759_22211381.jpg

まず、入ってすぐ目に入るのはこのお店↑
いつもわんさかかぼちゃをごろ売りしていてすでにあたしの中ではFarmer's Marketの看板ショップになってます。

で、お次にいつもひいきにしているこのお店↓
a0095759_2228250.jpg

ここのチェリートマトを買いたいがためにFarmer's Marketに足を運んでいるといっても過言ではありません。
ほんとに甘い!!お前、ほんとに野菜なの??ってくらい。
vueで働いていたときに試しに取り寄せたお高いトマトと同じ、、か、むしろ、、、↑??と思ってしまうくらい。いや、まーそれは言いすぎですけど。
以前、Sous Chefにその話をしたら
ちゃんと熟してから収穫しているからよ。
って、なるほど!早く自家菜園を持って研究してみたいです。


そしてそして、いつも行く卵屋の卵。
a0095759_22374098.jpg

ここのファンキーな卵のパッケージに惚れ、それから味にも惚れ。。
実際、水に濡れると大変なことになるんですが、、塗料が水性、、、?
この 微妙に違う卵の大きさといい、塗装の仕方といい、手作り感たっぷり。
1ダース9ドル(日本円;約900円)なんて激高で出してもいられないんですが、すでにアディクティブです。やめられません。
オーガニックフィードのフリーレンジと考えたら致し方ない。
確かに売り文句の通り 甘さを感じる、、ような。
いつもお菓子作りに消えていくので、今度、こっちでは禁止されてる卵ごはんで味を再チェックしてみます。

季節柄、栗なんかも出回っていて、
アーー栗ごはんの季節が来たのね!
なんて興奮気味でもちろん即買い。

途中、朝ごはん兼昼ごはんでともちゃんご両親からホットドッグをご馳走になり(ご馳走様でしたmm)、絞りたてのオーガニックオレンジジュースを飲み、、やっぱり甘さがぜんぜん違うなーと。
自然の中で戦いながらすくすくと育ったものはやっぱり味が明確に違います。
うまい!

家に帰ってさっそく広げて あーーー買ったーー。とひとり大満足。
a0095759_22523726.jpg

来週の家ごはんは充実できそな予感です♪
そして、Freeでもらった白ナスと生ピスタチオ!↓
a0095759_22554279.jpg

ピスタチオなんて先月1パック5ドルで売ってたし、このりっぱなナス、、なぜ?
と思いつつもタダより魅力的なものはそうそうありません。
そいえば、先月もおまけでいっぱいコーンもらったな。

そんなこんなで今回も肩にバッグの紐が食い込むくらい買いました。
毎回毎回ひとつのエコバッグじゃ足りないし、この際カートを買おうかどうしよか迷い中。
a0095759_025854.jpg

やっぱり、便利そう。。
もっとかわいいのがあればいいのになぁ。
[PR]
by pentruck | 2008-04-05 23:06


気まぐれオーストラリア生活

ただいま、バイロンエリアにて子育て奮闘中。
カフェ Oska というカフェも同時にお手伝い。
合間をみて maizuru という日本の美しいものや日本人アーティストのものを扱うお店もマーケットで出してます。
あぁ、willy-nilly 笑

リンクフリーです。

お気に召しましたら
ポチッとよろしくどうぞ★
    ↓
ブログランキング






検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧