オーストラリアのくらし日記 
by pentruck
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ:レシピ ( 8 ) タグの人気記事
CARAVAN COOKING 番外編1 焼肉☆
旅も続いてさすがに菜食に飽きてきた頃
オーストラリアではどこかしこで見られるBBQエリアを川沿いのいい雰囲気のとこに見つけ そこで野外ディナーBBQをすることに。

今回はOZ StyleじゃなくてJP Style

焼肉のたれ2種(醤油&味噌)を作って漬け込んで
a0095759_20213619.jpg

旅直前にもらったYちゃん特製の焼き鳥のたれで焼き鳥をして
a0095759_20204291.jpg

野菜はルークまかせてチップス風にカリカリッと
a0095759_20225399.jpg


ひさしぶりに肉を堪能しました。
a0095759_20244238.jpg


食いしん坊万歳!


醤油ダレ
*醤油
*味醂
*酒
*砂糖
*ねぎ
*生姜
*にんにく

味噌ダレ
*白味噌
*味醂
*砂糖
*ねぎ
*生姜



最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2009-04-20 19:42 | COOKING
CARAVAN COOKING#1 トマトのパスタ
ルークがピザ用に仕込んでいたトマトソースの残りを使って
QUICK簡単TASTYパスタ
a0095759_205332.jpg


トマトソース
トマト缶
トマトペースト
玉ねぎ
ニンジン
ガーリック
タイムThyme
塩・胡椒


最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2009-04-18 21:02 | COOKING
MOVIDA -BOOK-
あっという間に6月が過ぎてもう7月
光陰矢のごとしとはこういうことを言うのね。
a0095759_14301529.jpg

相変わらず仕事は忙しくて覚えることもてんこ盛り。
予習に最適って言うことで手に入れたこの本
MOVIDA
は今のお店(スペイン料理)のレシピ本なんですが
2008年度のThe best design book of the yaerにも選ばれて
紙の質感からフォントからいろいろ凝られてて
ページをめくるだけでも楽しいのです。

お勧めはいろいろあるけどダントツお気に入りはこのFLANという名のプリン。
a0095759_14321715.jpg

日本のプリンに負けないおいしさ。

あとこのアンチョビは見かけたら是非試してもらいたいくらいお勧め。
a0095759_14332621.jpg

アンチョビの嫌な生臭さもなく程よい塩加減で上品なお味です。
けっこう苦手だったわたしでもこれはお気に入りになるくらいだもの。
アンチョビ好きにはきっとたまらないハズ。

最近では唯一のブラックボックスだったパン作りも習得して
朝のシフトのときはパンを任されるようになりました。
フランスパンに似ていて、でももっとカジュアルなこのパンは
コツさえつかんでしまえばかなり簡単。
a0095759_14365787.jpg

サワードウのパンもしっとりと酸味の利いたいい味です。
相方もこのサワードウは特にお気に入りみたい。

レストランのレシピ本って言っても今のお店のレシピは
すべてがかなりシンプルなので家でも気軽に作れそうなものがたくさん。
もし気になったら図書館で借りてみるのもいいかも。

ちなみにMOVIDAのレストランで買うと
もれなくオーナーシェフのフランク氏のサイン付です。
a0095759_1431120.jpg

[PR]
by pentruck | 2008-07-02 14:54 |
お抹茶しるこ
寒い寒い日々に耐えられず、
凍えた体を温めるために
お抹茶しるこ を作りました。

以前作り置きしていた緑豆の漉し餡と
家にあった白玉粉と抹茶の粉で。

まずは白玉粉に水を加え耳たぶくらいの硬さでまとめたら、
小分けしてスチーマーで10~15分くらい蒸して、
片栗粉をふっておいた台の上でささっとだいたいにまとめてから
型でくりぬいておきます。
a0095759_20391444.jpg

ひとつずつ小さく丸めてから蒸してもかわいい。
あったかしるこに白玉団子を使うときは蒸したほうが
食感が均一に保ててお勧めです。
冷やしの場合はゆでたほうがつるっとした食感が楽しめていいかも。
そこら辺はお好みで。


a0095759_2044989.jpg

それから湯に抹茶を溶かし込んでから緑豆の漉し餡を入れて
味を見つつお砂糖で調節します。
しるこがあったまったら、白玉もちを入れてできあがり★

a0095759_20445587.jpg


簡単です。
冷やしでもおいしいです。

(注)あんこはできたてだと生の砂糖の甘さを強く感じますが
一日寝かすと味がなじみます。
しるこも似た部類ですのでご注意を。



参考までに↓
材料(5-6人分)
(緑豆の漉し餡)
緑豆: 500g
砂糖: 500g  (使用した砂糖はRAW SUGARです)

抹茶パウダー: 適量
湯: 適量(漉し餡が軽くつかるくらい)
砂糖: 適量

(白玉もち)
白玉粉: 200g
水: 約180ml



最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-05-03 21:00 | SWEETS
シチューの季節 到来
とうとうやってきました、この季節。
苦手な冬の到来、、です。。

最近、寒くはなってきたものの、まだ耐えられる程度でしたが、
今日は芯から冷える寒さで 
ムリ、、
と思い友達と映画を観にいく約束もキャンセルして
家でぬくぬくとすることにしました。
毎年 冬はクマの山篭り並にインドア派になるのです。
寒いときの食べ物は大好きだけど、
やっぱりコートの要らないあったかいとこに引っ越したいー、、

ま、それはさておき。
またまた職場からたくさんのホタテを頂いてきたので、
今日はホタテのホワイトシチューを作ることに。
このくらい寒い季節になると、昔よくやっていたシチューのCMを思い出します。

ホタテのシチューということで、シンプルにホタテの味を楽しめるように主に入れる材料はこの3つ。
たまねぎ、ホタテ、じゃがいも↓
a0095759_20171144.jpg


まずは食材は切っておいてからベシャメルソースを作ります。
ベシャメルソース(sauce béchamel)は、
牛乳で作った白いソースのことでフランス料理の基本的なソースのひとつ。

同量のバターと小麦粉を焦げないように炒めて作ったルーに、牛乳を加えて煮て作ります。
ルーの段階で少しだけ香ばしく仕上げると、若干コーンポタージュに似たような風味が出るので、今回はそうしました。

ベシャメルを煮詰めている間により風味を出すためにたまねぎとガーリック、
煮崩れ防止のためにジャガイモを炒めます。
このとき、塩コショウで味付けはしっかり目にします。
a0095759_20183735.jpg

ベシャメルがこってりとしてきたら、クリームと牛乳で調節しつつ、炒めた野菜なんかを入れてさらに15-20分くらい弱めの中火で煮込みます。
a0095759_20191291.jpg

ジャガイモに火が通ったらホタテと隠し味で角切りにしたJarlsberg cheeseを加わえ塩で味を調えてから弱火で5-10分煮込んでできあがり。
a0095759_20213759.jpg

*付け合せは相方作のマッシュルームの姿焼き ガーリック味です。
簡単にインスタントルーのシチューよりもおいしいものが出来上がります。

おためしあれ♪

いつもどこかぬけているわたしはチャイブを買い忘れました。
パセリより、この料理に合うような気がします。


参考までに↓
材料(4人分)
ホタテ・・・ふた掴み
たまねぎ・・・1個
ジャガイモ・・・3個
にんにく・・・1カケ
(ベシャメル・・・?)
無塩バター・・・30g
小麦粉・・・30g
牛乳・・・約1L(シチューの場合のみ)

クリーム・・・適量
ジャールスバーグチーズ・・・適量
パセリ(よりチャイブをお勧めします)・・・適量
塩・・・適量
こしょう・・・適量
ホタテからダシが出るのでストックとか使う必要ナシです。


最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-04-28 20:52 | COOKING
サーモンごはん
最近、陽気はめっきり秋or冬になってまいりました。
うーーさぶい。。

仕事場でサーモンを捌く機会が多い今日この頃。
こっちの人は腹の部分を脂っこいからサービスには向かないと言って捨ててしまうんです。
あーーもったいない!脂がのってちょーおいしいのに、、
と、先日ボスに
捨てるくらいならあたしがもらう!

といって頂いて来ました。
こっちの魚は日本と比べると んー、、 となってしまうけど
サーモンはおいしいんです。
やっぱり南極が近いからでしょうかね。

味噌汁にいれてもいいし、鍋も捨てがたいー、、と悩んだ挙句
結局 サーモンの炊き込みご飯にしました。
最近、土鍋でごはんを炊き始めてからメルボルンでのごはんライフが楽しくなっているもんで。
a0095759_9443472.jpg

サーモンにけっこうたっぷりめに塩振りかけてからささーっとこんがり炒めて
土鍋に米、サーモン(炒めたときに出た脂ももちろん)、生姜、酒、水をいれ昆布をのせて炊き込みます。
いい具合に炊き上がったら、少し醤油をたらして、炒ったゴマをたっぷりいれてまぜまぜ、、
これでシソがあればなー、、と思いつつ自家栽培中のシソはまだその段階まで至っておらず。。
土鍋で炊いたごはんはうまいと言うけど、ほんとにうまい!
この日はどんぶり二杯もりもりいけました。
アーーしあわせ。

これから土鍋の活躍が増えそな予感。
寒いの嫌いだけどなんとか気が紛れそう。

最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-04-04 09:53 | COOKING
10 Degustation
Restaurant PENTRUCKへようこそ!
なーんて、、

a0095759_23144100.jpg



相方の33回目の誕生日にプレゼントで10品のコースをつくりました。
こっちでは10 Degustationていって、レストランによってAmuse(お通し)やCleanser(口直し)をカウントするとことしないとこがあるんだけど、今回は手作りのみカウントすることに。
自分で言うのもなんだけど、レシピ作成から仕込みに一週間かかって、さらにウェイター、シェフ兼ハニー役を務めた超大作です。


1:Amuse
いわゆる日本で言うお通しです。
牡蠣のにおいが少し不安だったのであっためた酢とみりんで軽くしゃぶしゃぶと洗って、トマト、きゅうりと刻んだコリアンダーを甘辛ソース(チリソース+みりん+レモン+コリアンダー)であえてレモンを少しだけ絞ったもの。
シャープでさっぱりした味で◎
a0095759_12185776.jpg


2:Veg entree
クリーム、クリームチーズとマスカポンをMixしたものにエシャロット、生ピスタチオとバジルを加えブレンダーにかけたものを、グリルした赤と黄のピーマンで挟んだもの。
実はこれ、固まらないからちょっと冷凍庫に、、、と思ってたのにすっかり忘れて放置してしまい質感が残念なことに。。△
a0095759_12332572.jpg


3:Seafood entree
クリームマッシュポテトの上にソテーしたホタテをのせてパセリを散らせてレモン添えたもの。
これは焼き加減が大成功で◎
a0095759_12464073.jpg


4:Meat entree
これだけ名前があって 
豚と牛の肉団子に鳥の骨が刺さってて主要メンバー大集合の一作なので
Passion Meat
肉団子にはパインナッツとバジル、チーズを混ぜ込んで衣つけて揚げたもの。
ソースはグリーンピースとニンジンのピュレです。
これも全部が思い通りにいって◎
a0095759_12471526.jpg


5:Soup
いつも作るパンプキンスープにハチミツとバターとレモンで作ったソースをかけてみました。
基本、パンプキンスープにはずれがでるわけがなく、
もう少し、斬新なアイデアが欲しいな、、というとこで〇
a0095759_1302116.jpg


6:Fish main
カレイのホイル焼き
捌いたカレイをオリーブオイル、レモンジュース、ブラックペッパーでマリネしてからトマトと刻んだパセリとバジリコをかけてオーブンで焼いたもの。
正直、焼きすぎちゃったので△
a0095759_2232584.jpg

a0095759_2233325.jpg


Cleanser
Sunrasiaのマンゴージュース
マンゴージュースといえばこれってくらいにお気に入り◎
*Cleanserっていうのは口の中をクレンジングするっていう意味です。
そのまんまだけど。。
a0095759_2243488.jpg


7:Meat main
はっきりいって力作です。
スコッチフィレステーキにちょっといい赤ワインソースをかけてその上に揚げたリーク(日本で言うホロねぎ)をのせてとビートルーツピュレ、ローストしたちっさなじゃがいもとソテーしたちっさなブラウンマッシュルームを添えました。
味も食感も想像を超えたできばえで◎×2
a0095759_22483661.jpg


8:Cleanser
オレンジとマンゴー、シロップをミキサーにかけシャーベットにしたもの。
よくありそうな味で〇
a0095759_22585360.jpg


9:Petti fours
Petti fourとはフランス語で「ちいさいお菓子」の意味。
はじめ、Petti=小さい、four=四つだと思ってて、4つの小さいお菓子のことだと思ってたらfourはフランス語でお菓子の意味だよと教えてもらってんだけど、あとからfourの意味を調べてみるとオーブンって意味みたい。オーブンから発展してって焼き菓子ってことなのか?
実際のところはどうなんだろう?
今回は生ピスタチオをホワイトチョコでコーティングして抹茶をまぶしたものと抹茶あんの葛餅とイースターチョコ(市販)。
ウエスタンの舌に葛餅はどうかな、、とちょっと心配でしたが和寄りな舌を持つ相方は難なく平らげてくれました。
もすこしバリエーションがほしかったから〇
a0095759_233349.jpg


10:Birthday Cake
ベタにショートケーキにしてみました。
このクリームの装飾はイチゴに見立てました、一応。
で、肝心の味はというと、実際スポンジなんてめったに焼かないから一度目失敗し、二度目なんとか成功したものの少し焼きすぎてパサついちゃったから△
マスカポンを加えて作ったクリームももっと、こうなめらかにいかないものか、、、と。
a0095759_237633.jpg



なんて、徒然なるままに自己評価日記になってしまいましたが、
さらにしつこく自己採点するなら100点満点中78点。
やっぱりペイストリー(デザート)がネックです。
器ももっと種類があればなぁ。
欲は出るばかり、、、

兎にも角にも おいしい誕生日プレゼントになってホッとしました。
a0095759_2327178.jpg



最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-03-21 23:28 | COOKING
どらら どらやき♪
先週、一キロの小豆でひさーしぶりにつぶあん作りました。
そりゃぁ、もう 大漁 大量!!
a0095759_19593445.jpg

以前作ったあんこがやたら甘く感じたので、今回は甘さ控えめの
小豆:500g
砂糖:500g  (あたしが使ったのはRAW SUGAR)
で作ったら満足な出来でした★

でも、砂糖の種類で甘さも変わるからそこら辺はお好みで。



こしあんも作ろうと思ったけど今回は簡単につぶあんのみですませて
つぶあんが一番似合う和菓子って、、?

って思ったときに思い出したのがどら焼き。
そう、ドラえもんの好物だからどら焼き、、なわけはなく、

有力な説は、形が打楽器の銅鑼(どら)に似ているからってことだけど、
他にも説があって、
「武蔵坊弁慶が手傷を負った際、民家にて治療を受けた。そのお礼に小麦粉を水で溶いて薄く伸ばしたものを熱した銅鑼に引き、丸く焼いた生地であんこを包み、振舞ったことが起源。」
っていうのもあるみたい。-Wikipedia参照

それはともかく 利休饅頭よりも手間がかからずに、案外 簡単にできちゃいました。

(分量はだいたい20個分)
たまご:5個
砂糖: 200g
蜂蜜: 20ml
みりん:30ml

をまず全部混ぜてから

Self raising flour:230g

を混ぜます。
このときに、混ぜながら少しずつ粉を加えるとダマができにくい
生地が硬いときは水を加えて生地を調節しましょう。

だいたいこのくらい↓
a0095759_2026365.jpg

それからパンケーキみたいにして焼くんだけど火加減は中くらいで。
強すぎると焦げて弱すぎるとパンにはりついちゃうのでご注意を!

ほんとは巻きすで冷ますのがいいんだけど、ないからこれでこんなふうに。
あんバタどら焼きが最近のブームで今日はプレーンとあんバタを半々作ったよ。
a0095759_20271995.jpg

個別にラップでくるんでできあがり★
a0095759_20282562.jpg

できばえとしては上々だけど、欲を言えば酒石酸水素カリウムがあればなー。
これは膨張剤の一種なんだけど、こっちでは見かけないので
もしある環境でつくろうって人がいたら2-3gくらい足して作るともっとふわふわに仕上がるはず。

面倒な人は普通のパンケーキミックスにハチミツとみりん足したらできそうな 
そんな味です。
おためしあーれ★

a0095759_20323569.jpg

最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-03-13 20:10 | SWEETS


気まぐれオーストラリア生活

ただいま、バイロンエリアにて子育て奮闘中。
カフェ Oska というカフェも同時にお手伝い。
合間をみて maizuru という日本の美しいものや日本人アーティストのものを扱うお店もマーケットで出してます。
あぁ、willy-nilly 笑

リンクフリーです。

お気に召しましたら
ポチッとよろしくどうぞ★
    ↓
ブログランキング






検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧