オーストラリアのくらし日記 
by pentruck
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
旅日記#14 Bellingenでの仕事
かなり居心地のいいこのおうちでの仕事は
肉食牧場とはえらく嗜好がちがってほとんど庭や建物の整備。

草抜きとか鳥小屋に仕切り作ったりとか(また鳥小屋)壁にペンキ塗ったりとかとか。

鳥小屋に縁があるのかな。これはホストママjodyデザインのスペシャル鳥小屋
a0095759_1938455.jpg

こうして鳥一羽ずつに部屋を作ってさ。おままごとみたいで楽しい
a0095759_1938247.jpg

カヌーに通じる木のトンネルをトリミングしたり
a0095759_19393929.jpg

WWOOFER用のキャラバン周辺をきれいにしたり
a0095759_19401625.jpg


WWOOFベースで考えると仕事的には肉食牧場のが勉強になったけど、

カヌーとおいしいご飯っていうオプションの魅力はかなり強い。

それに、WWOOFER使ってジャングルをこれだけにするっていうアイデアなんかもある意味勉強になったし。

ひとつ不満(?)があったとすればWWOOFっていうのはどこでも週末休みだと思ってたら
場所によるらしく、ここは一週間ちょっと居たけど休みなしで働き通しだったってこと。

そこまでたいした仕事じゃないし、言えば休みをくれるんだろうけど、
でも、やっぱり休みは週にこれって決めてくれてるとこのが変な気を使わなくていいなー

てのがホンネでシタ。

メリハリは必要!
[PR]
by pentruck | 2009-05-05 19:59 | 旅+遊び+観光
旅日記#13 Bellingenってとこは
朝起きて、エスプレッソマシーンで飲むコーヒー

家に本格的なエスプレッソマシーンがあるなんてとても素敵。

お家もものすごくかわいくて雑誌に載るって言うのがうなずけます。

キッチン。教会の窓がかわいい
a0095759_831173.jpg

なかなか使いやすそうなキッチン。さすが料理好き~
a0095759_8314135.jpg

あたしが撮っても絵になるおうち。
a0095759_8315813.jpg


Bellingenっていうところは今まで知らなかったんだけど、かなりヒッピー色の強い小さな町。

周りにある町はぜんぜんそんな雰囲気じゃないのにここだけこんなに自由人たちが集まってくるって言うのはその昔、ここの水がオーストラリア1きれいって言われていたからなのかな?

毎日仕事あとにカヌー。日暮れごろがとてもいいのん
a0095759_8473491.jpg

この景色がみたいがために毎日慣れないカヌーをひたすらこぐ。モチベーションって大切
a0095759_834753.jpg


Bellingenでのある一夜。

ホストパパのダニエルがやっているバンドを観にバーへ。

行ってみたら想像よりもはるかにファンキーでびっくりするほどセクシーでした。

いつもはブラを投げるガールズやらもっと人でごった返すらしいけど、静かな夜だったって言うあたしが見た夜はみんな踊りまくりで叫びまくり。

十分パワフル

アザをこしらえる勢いだったわ

一味違う小さな街の夜は都会に負けないくらいパワフル、、
いやむしろmoreでした。

ダニエルは左から2番目のキーボード
a0095759_8324471.jpg

[PR]
by pentruck | 2009-05-04 08:16 | 旅+遊び+観光
旅日記#12 Bellingenへ
Bellingneに行く途中にダブルの虹を見た。
a0095759_19573565.jpg

雨季だからかな?この旅が始まってからよく虹を見る。
なんだか得した気分。



行き先のBellingneはルークがWWOOF BOOKをしらみつぶしに読み込んでいって見つけたとこで
カヌー業を営んでいる教会を改装した家でなんでも食事は飛び切りうまいらしい。
食いしん坊な私たちは食に惹かれてきめたんだけど、
実際行ってみて本当に
当たりだったわ
って思った。


なんでも15年前に買った教会つきのこの土地はうっそうと木の茂った密林地帯だったみたいでウーファーの力を借りてなるべくお金をかけずにここまでにしたらしい。かしこい!上にセンスよし
ホストママのジョディーはタイルアートをやっていて美と食にこだわりを持っていて
ホストパパのダニエルはファンキーなアウトドア派
子のザックはスポーツに長けているらしくて自己鍛錬も怠らないらしい。
ここの家族はよくOZのおしゃれ雑誌にも出てるらしくてあちこちに雑誌に載った切抜きが張ってあった。
おしゃれな家族ってこういうんだ~
っていうのをまじまじと観察させていただきました。

入ってすぐの光景。カヌーのお客さん用バー
a0095759_19585199.jpg

秘密の花園に着いてしまいそうな木のトンネルを抜けて
a0095759_19594474.jpg

川沿いの風景はとてもロマンチック
a0095759_200524.jpg

川側からの風景。昔これが教会だったなんて思えないほどかわいい
a0095759_2004730.jpg

[PR]
by pentruck | 2009-05-01 19:39 | 旅+遊び+観光


気まぐれオーストラリア生活

ただいま、バイロンエリアにて子育て奮闘中。
カフェ Oska というカフェも同時にお手伝い。
合間をみて maizuru という日本の美しいものや日本人アーティストのものを扱うお店もマーケットで出してます。
あぁ、willy-nilly 笑

リンクフリーです。

お気に召しましたら
ポチッとよろしくどうぞ★
    ↓
ブログランキング






検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧