オーストラリアのくらし日記 
by pentruck
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:SWEETS( 2 )
お抹茶しるこ
寒い寒い日々に耐えられず、
凍えた体を温めるために
お抹茶しるこ を作りました。

以前作り置きしていた緑豆の漉し餡と
家にあった白玉粉と抹茶の粉で。

まずは白玉粉に水を加え耳たぶくらいの硬さでまとめたら、
小分けしてスチーマーで10~15分くらい蒸して、
片栗粉をふっておいた台の上でささっとだいたいにまとめてから
型でくりぬいておきます。
a0095759_20391444.jpg

ひとつずつ小さく丸めてから蒸してもかわいい。
あったかしるこに白玉団子を使うときは蒸したほうが
食感が均一に保ててお勧めです。
冷やしの場合はゆでたほうがつるっとした食感が楽しめていいかも。
そこら辺はお好みで。


a0095759_2044989.jpg

それから湯に抹茶を溶かし込んでから緑豆の漉し餡を入れて
味を見つつお砂糖で調節します。
しるこがあったまったら、白玉もちを入れてできあがり★

a0095759_20445587.jpg


簡単です。
冷やしでもおいしいです。

(注)あんこはできたてだと生の砂糖の甘さを強く感じますが
一日寝かすと味がなじみます。
しるこも似た部類ですのでご注意を。



参考までに↓
材料(5-6人分)
(緑豆の漉し餡)
緑豆: 500g
砂糖: 500g  (使用した砂糖はRAW SUGARです)

抹茶パウダー: 適量
湯: 適量(漉し餡が軽くつかるくらい)
砂糖: 適量

(白玉もち)
白玉粉: 200g
水: 約180ml



最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-05-03 21:00 | SWEETS
どらら どらやき♪
先週、一キロの小豆でひさーしぶりにつぶあん作りました。
そりゃぁ、もう 大漁 大量!!
a0095759_19593445.jpg

以前作ったあんこがやたら甘く感じたので、今回は甘さ控えめの
小豆:500g
砂糖:500g  (あたしが使ったのはRAW SUGAR)
で作ったら満足な出来でした★

でも、砂糖の種類で甘さも変わるからそこら辺はお好みで。



こしあんも作ろうと思ったけど今回は簡単につぶあんのみですませて
つぶあんが一番似合う和菓子って、、?

って思ったときに思い出したのがどら焼き。
そう、ドラえもんの好物だからどら焼き、、なわけはなく、

有力な説は、形が打楽器の銅鑼(どら)に似ているからってことだけど、
他にも説があって、
「武蔵坊弁慶が手傷を負った際、民家にて治療を受けた。そのお礼に小麦粉を水で溶いて薄く伸ばしたものを熱した銅鑼に引き、丸く焼いた生地であんこを包み、振舞ったことが起源。」
っていうのもあるみたい。-Wikipedia参照

それはともかく 利休饅頭よりも手間がかからずに、案外 簡単にできちゃいました。

(分量はだいたい20個分)
たまご:5個
砂糖: 200g
蜂蜜: 20ml
みりん:30ml

をまず全部混ぜてから

Self raising flour:230g

を混ぜます。
このときに、混ぜながら少しずつ粉を加えるとダマができにくい
生地が硬いときは水を加えて生地を調節しましょう。

だいたいこのくらい↓
a0095759_2026365.jpg

それからパンケーキみたいにして焼くんだけど火加減は中くらいで。
強すぎると焦げて弱すぎるとパンにはりついちゃうのでご注意を!

ほんとは巻きすで冷ますのがいいんだけど、ないからこれでこんなふうに。
あんバタどら焼きが最近のブームで今日はプレーンとあんバタを半々作ったよ。
a0095759_20271995.jpg

個別にラップでくるんでできあがり★
a0095759_20282562.jpg

できばえとしては上々だけど、欲を言えば酒石酸水素カリウムがあればなー。
これは膨張剤の一種なんだけど、こっちでは見かけないので
もしある環境でつくろうって人がいたら2-3gくらい足して作るともっとふわふわに仕上がるはず。

面倒な人は普通のパンケーキミックスにハチミツとみりん足したらできそうな 
そんな味です。
おためしあーれ★

a0095759_20323569.jpg

最後にポチッとよろしくどうぞ↓


[PR]
by pentruck | 2008-03-13 20:10 | SWEETS


気まぐれオーストラリア生活

ただいま、バイロンエリアにて子育て奮闘中。
カフェ Oska というカフェも同時にお手伝い。
合間をみて maizuru という日本の美しいものや日本人アーティストのものを扱うお店もマーケットで出してます。
あぁ、willy-nilly 笑

リンクフリーです。

お気に召しましたら
ポチッとよろしくどうぞ★
    ↓
ブログランキング






検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧