オーストラリアのくらし日記 
by pentruck
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
あらら おひさしぶり
時がたつのもあっという間

メルボルンからバイロンベイのエリアに引っ越しついでにブログのこともすっかり忘れ、もう、すでに私のページ自体消えていると思いきや、まだ ありました。すごい!

時は過ぎ、すったもんだありながらも相変わらずの気まぐれ生活は続行中。
ただいま、一児(満一歳)の母、自営カフェのお手伝い(たまーに)、マーケットでのお店を出店(ただいま第一日曜日のみ)の3足のわらじを履いています。
やりたいこともしなきゃいけないこともたくさんありすぎて~の毎日ですが生活は至ってのほほんバイロンペースで進んでおります。 

これからも、気まぐれですが よろしくお願いします。
xxx
[PR]
# by pentruck | 2013-05-29 23:06 | ご報告+自己紹介+ひとりごと
日本の旅 ご馳走編
ルークの10日間の日本滞在中 ご馳走様の旅をしてきました。
日本はやっぱりおいしい!

岡山
姉のだんなとルークの顔合わせがまだだったので
姉夫婦のいる岡山へ
行った当日、姉夫婦とその友達が焼肉やにいるというので合流することに。
とろけるほどの霜降り牛をやきしゃぶでいただきました。
a0095759_11593840.jpg

う~ん yammy..!


京都
岡山から東京へ帰る際に立ち寄った2人のお気に入りの街 京都
今回は紅葉がきれいでした。
a0095759_1252922.jpg

行く度に必ず足を運んでしまうのが竜安寺
きれいなお庭を眺めながらの湯豆腐
生姜おろしポン酢がとてもおいしかったです。
a0095759_12112199.jpg


夜は京都に住むゆりえが”koromoya”さんに連れて行ってくれました。
あいにく話に夢中で写真を撮り忘れたけど、
バーカウンター中心のおしゃれなお店では売りの串カツのほかにも
新鮮なお刺身や京野菜のグリルなどいろいろ楽しめて
さらには元バーテンだったというオーナーのマニアックで珍しい日本酒コレクションを
たくさん試させていただいてルークも大満足以上に大満足。
好きな日本酒の系統がやっと見えたみたい。
最後にお料理の締めで食べたカレーも甘いけど辛いなんとも癖になるお味でした。
食の素材選びから酒選びまでまじめで一本筋の通っているお店です。
すでにルークのお気に入りのお店になったみたい。納得
日本酒好きには特にお勧め

そして宿は北大路の駅の近く(?)にある"小世界旅社"
長屋を再利用したとても雰囲気のいい宿で1泊2人で5000円!
3畳部屋に2畳の土間が付いている部屋がいつもの部屋化してます。
とても好き
いつも行くたびお世話になってます。
a0095759_12141870.jpg



小田原
湯川君のお計らいで湯川家海の幸ツアーへ友人みどりも含め行ってきました。
湯川家は上質なお魚を扱うお魚屋さんで
友達思いの湯川君はたまにこうして友達を実家に招待してくれます。
近海生マグロ、新鮮なお刺身、ひらめのお造り、肝醤油、揚げ物、、
おなかが裂けると思うくらいおいしくいただきました。
素敵なご家族 ママの笑顔がとても素敵
a0095759_12211535.jpg


ご馳走様でしたm(__)m

************************************************************
串かつとおばんざいの店”koromoya”
京都府京都市南区東九条西山王町15-2
TEL 075-662-6669
定休日 日曜 祝日
koromoya blog(←Click☆)

小世界旅社(←Click☆)
京都市北区紫野下鳥田町25-10
TEL 075-491-3868
[PR]
# by pentruck | 2010-03-06 17:16
日本の旅 バンの結婚式編
去年(2009)の11月22日(いい夫婦の日)に一番古い親友 バンが
長年の彼 ヒロ君と結婚するって言うのでもちろん帰国しました。
ルークも連れて。

バンは高校1年で同じクラスになったときから一緒で
モデルになるっていってほんとになっちゃった
きれいで意志の強いますっぐな子。
あたしが大学に通ってたころに上京するっていうから
そのとき同居の話が出てたゆりえも含めて3人で卒業するまでの3年間
一緒に住んだりもして家族よりもあたしのこと知ってるお友達の中の一人。
そんな身近で大切な人の結婚式はやっぱり気持ちがどうも
そわそわしちゃってヘンな感じでした。

友人 湯川くんのウェルカムボード さすが~
a0095759_7144158.jpg

当日、バンたちが手作りしたって言う花びらが吊られた式場には
昔の写真が寄せられたボードがあって見覚えのある写真がたくさん貼られてて
それを眺めてたらバンが出てくる前にもうすでに涙が出始めて
バンが出てきた瞬間から号泣(T T)。。
ゆりえに早すぎると突っ込まれたけど どうしてもとまらず、
結局式が終わるまで一人延々と号泣してました。
うれし泣きすぎた。。
式は泣きすぎて覚えてないくらい感動的だったと思ったのに
お茶目な演出がちょこちょこあったみたいで見逃しちゃった。
オントレーは二人思い出のたこ焼き
a0095759_715352.jpg

披露宴はアットホームで笑いにあふれてて二次会はもっとカジュアルでわいわいと
とてもすてきな結婚式でした。

a0095759_736487.jpg

いつまでもおしあわせに(ハート)
[PR]
# by pentruck | 2010-03-04 07:40 | 旅+遊び+観光
バレンタインウェディング
去年の11月にJasperをでて3ヶ月とちょっと。
日本とVICあたりを旅してようやくJasperに戻ってきました。
旅の出来事で書きたいことが山ほどだけど、
今一番フレッシュないい出来事、、

お友達Paulyの結婚式

旅に出る前からご招待されててすごく楽しみにしてたから間に合ってほんとによかった。
バレンタインデーに結婚式だなんてロマンチックでなんてかわいいんだろう。

なーんてルークと楽しみにしていたのに、
前日あたしはWWOOFERの子達とニンビンの近くにあるハンギングロックっていうところに
キャンプにいってて 翌日のChannonマーケットで落ち合う話のはずが現れず、
結局 場所がわからないから一緒にいこうってなった女の人と道案内がてら一緒にいくことに。

式が始まるまで敷地内のウォーターホールでみんなでひと泳ぎして、
太鼓たたいたりおしゃべりしたり、、

新婦の登場!、、式まで姿は見せないよ
a0095759_0324430.jpg

ルークが現れないまま 悶々としつつも式が始まり、
あたしたちの式でも使った東西南北に4つのエレメントを設けた大古式の結婚式は
ホワイトセージのお清めのあとアボリジニー式のセレモニーから始まり、
太鼓、ダンスさらに妖精までできちゃって 神聖で神秘的でかわいらしい
とてもPaulyらしいものだった。
誓いの言葉もすごく良くて、初心に返りました。

ディジュリドゥとスティックを使ったセレモニー
a0095759_0432447.jpg

妖精まででてきちゃった
a0095759_0453439.jpg

新郎新婦の登場
a0095759_0365542.jpg

Paulyが花嫁をしっかり抱きしめながら微笑んでる姿を見てるだけでうれしくて涙が出ちゃった。
ナイスカップル
a0095759_0572788.jpg

やっぱり結婚式ってすきだわ。


式が終わるとともにみんなでドラムたたいたり踊ったり。
とてもいい空気が流れてて、ルークもったいなかったな。。って思ってたら
式の1時間後くらいにやっとこ現れました。
先にJasperに帰った子達から聞いたみたい。

ネットに夢中で話を聞いてなかったらしく
ずっと待ってたのに!
って相当ご立腹だったけど、自業自得よね。


でも一応 夫婦そろっておめでとうもいえてよかった:)
[PR]
# by pentruck | 2010-02-14 23:04 | くらし
おひさしぶり
日記もずいぶん書かなかったけど
誕生日も過ぎてここ1年間を振り返ってみると
30代でやりたいことがさくっと叶った充実した1年でした。

今年1年はやりたかったことのベースをきちんと固めていけるといいな

軽く今までのことを触れると、、
旅の最終目的地 Jasper Hall(←Click☆)についてからというもの
めまぐるしく変化する日々の中で
たくさんのいい出会いや良くも苦くもあったいろんな経験を通して
ルークと
ここが今の"家"だね
って意見が一致したので
ここに移り住むことになりました。

なので旅はおしまい

来週の金曜日からひとつきくらい日本に帰って
そのあとメルに荷物を取りにいったりするから
ここに帰って腰が落ち着くのは来年の2月くらいです。


Jasper HallもB&B(ファームステイ)をやりはじめるから
みんな遊びにきてね☆
あたしがごはんつくるわよん



のちほどJasper Hallを紹介します
とてもすてきなところです

[PR]
# by pentruck | 2009-11-09 08:17 | ご報告+自己紹介+ひとりごと


気まぐれオーストラリア生活

ただいま、バイロンエリアにて子育て奮闘中。
カフェ Oska というカフェも同時にお手伝い。
合間をみて maizuru という日本の美しいものや日本人アーティストのものを扱うお店もマーケットで出してます。
あぁ、willy-nilly 笑

リンクフリーです。

お気に召しましたら
ポチッとよろしくどうぞ★
    ↓
ブログランキング






検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧